家計管理が続かない私でもずっと続けられている貯金方法はこれだ!

nend

※2015年4月25日の記事をリライトしました。

ランキング参加中です☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ



スポンサーリンク

お金と家計

教育にはお金がかかる

自慢じゃないんですけれども、私家計管理が得意ではありません。

貯金もたぶんそんなに得意じゃない・・・。

親と同居しているので世間一般で必要な食費とか水道光熱費とかガス代とかそういうものは今のところ親に払っていただいているので(もちろん家賃は入れてますが)、私が家計管理しているのはカエデさんの教育費とか自分たちの離れの部屋で飲食しているものの費用とかそういうものが多いです。

だから水道代いくらー?と聞かれてもピンと来なかったり。

そんな私が家計に関するブログなんかやってていいのか?という疑問も正直ありますが(笑)。

私が唯一続けている貯金方法があります。

私が唯一続けている貯金方法とは?

それがこちらです↓↓ 

14346942164530 14346941873450

そう。小銭貯金。

なんで続いているかっていうと、カエデさんも一緒に行っているからっていう理由が大きいですね、きっと。

貯金箱は3種類あります。

ダイソーで買ってきた缶の貯金箱二つとどこかの露天商で買った豚さんの貯金箱です。

うちは基本的に可能な限り電子マネー+クレジットカードを決済で使うようにしているんですが対応していない店もありますのでそういうときは現金支払いをするわけです。

現金を使った時に余った小銭を1日の終わりに貯金箱に入れるようにしています。

豚さんの貯金箱はふたを開けることができるタイプでカエデさん専用の貯金箱になっています。

(カエデさんがお小遣いをもらったときとか、財布に残っている小銭の中から10円とかを渡して入れているのです)

他の二つは100円以下の硬貨用と100円以上の硬貨用に分けており、こちらは一度開けたらもう閉じることができないタイプのものですね。

金額を数えて入れているわけじゃないので今いくらたまっているのかはわかりませんがやはり100円以下の硬貨の方はそこそこ重くなってきているので今年初めから始めてもう半分以上は貯まっています。

半年たった6月頃にはおそらく満タンになると思うのでそうなったら両替してその分を100円以上の硬貨の方に入れるつもりです。

これらのお金は年末に開けようと思っています。

何に使うかはまだ決めていませんが、おそらく大型出費に備えての貯金の一部になるんだろうなぁと思います。

1年でどれくらい貯まるのか・・・それが非常に楽しみなところでもありますね。

やっぱり開けることができないっていうのは貯金をしていく上では大きなメリットだと思っています。

もちろん普段から積立貯金はするようにしていますが、こんなところに貯金の楽しみを見出すのも楽しいんじゃないかと。

何よりカエデさんのお金の教育に良いのでこれからも続けていきたいと思います^^

2015年6月20日の結果報告

行ってきた小銭貯金をボーナス支給をきっかけに開封してみました。

半年間貯めた小銭貯金箱(自分ボーナス)をとうとう解禁!その額は・・・?

14346942164530

結果は・・・??

30,000円超え!!

自分ボーナスというにはちょっとさびしい気もしますが、とても嬉しい結果となりました^^。

このお金、全額口座に入金して投資に回そうと思います。

そしてまた100円均一で開かないタイプの貯金箱を買ってきたので、開封の儀のすぐ後にまた小銭貯金始めました!

こうやって目に見えてたまっていく様を見ていると、貯金ってやっぱり楽しいです^^。

また年末ごろ、少しずつ貯めたお金を公表していきたいと思います。

終わりに

小銭貯金で貯めたお金など私専用の貯金は 楽天銀行 で行っています☆

家計管理において効果的な節約はまず固定費を減らすこと。

私は夫との別居後にそれまで加入していた生命保険(貯蓄タイプの終身型・医療型・がん型の3本で月合計23,000円も払っていた)をすべて解約し、掛け捨てタイプの収入保障保険・医療保険・がん保険にかけなおしました。

加入内容は以前のものよりよっぽど良いのに、掛け金が月々6,000円程度というとてもお得な金額になりましたよ^^。

もちろん貯蓄型もメリットはありますが、そこまで保険に重きを置いていなかった私には掛け捨ての保険で十分です。

浮いた金額は他の貯蓄に回せるようになりましたし、以前より家計管理に余裕ができました。

しばらく見直していないならぜひ良いタイミングだと思います。

よければこちらの記事もどうぞ☆

→関連記事:小銭貯金開封の儀!平成27年6月~11月までに貯まった小銭貯金はこのくらい。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする