断捨離の効果?コストコへ行っても欲しいものがない件について。

nend

こんにちは。

氷結ママ(@hyouketsu_mama)です。

ランキング参加中です☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ



スポンサーリンク

コストコへ行ってきましたが会計が○○円な件

朝からちょいとコストコに行ってきました。

3年ほど前にコストコ会員になり、そこから一時期コストコにはまり月に1回の割合で通ったりしていました。

そこでまぁもちろんのことですが浪費を繰り返していたんですよね。

必要も無い大容量の日用品を買ってはストック。

食べきれるはずの無い大容量の食品を買ってはゴミ箱行き。

思えば断捨離生活に目覚めてからは、コストコは浪費以外の何物でも無いなと思うようになり会員解約をしようかなと考えることもあったわけですが、私自身よりは私の周囲の人々がコストコにお熱なようで、イベント的な感じで1年に数回楽しむことを目的に会員権を持ち続けています。

あとトイレットペーパーとキッチンペーパーのため(笑)。

厚手でしっかりしているのでこれらの消耗品はコストコの品物を使いたいなーと思うわけです。

今日コストコに行った目的もトイレットペーパーを買うためだったのですが、仕事前の母親に何か買ってくるモノはあるか聞いたところ柔軟剤と浴室用洗剤との回答があったのでそれもメモリストの中に入れました。

そしてコストコへ到着し、私が購入したモノ。

  • トイレットペーパー
  • 浴室用洗剤
  • 柔軟剤

のみでした(笑)。合計5,000円行かなかったよ。

需要のないものは持たない、買わない。そして使い切ることを念頭に生活し始めたのが大体1年ほど前のお話になるんだけれど、それを考えると今回、会計が5,000円行かなかったのは私が持たない暮らしに慣れてきたということなのだろうか。

前はね、冷凍保存万歳。たくさんのストック万歳。な思考だったんですよ。

でもたくさん持っていたって使い切るのによっぽど時間がかかるし、あんなに大容量の品物ばかり並んでいるコストコの店内を見て魅力を感じなくなってきてしまったのも事実なんですよね。

コストコにイベント気分でいけることを楽しみにしている家族がいるため会員権自体はしばらく手放さないで持っていようとは思いますが、私自身がコストコで欲しいなーって思うモノって実はほとんど無いのかもしれない。と思いました。

それならば近所のドラッグストアで購入して、使い切ってから新しいモノを買う暮らしをした方が精神衛生的にも良いんだろうなと思うのです。

コストコで購入するものの目安としては食品で1ヶ月、消耗品で3ヶ月以内に使い切れるかどうかということを基準にすることも良いかもしれません。

断捨離の瀬戸際にいる私

多くのモノを持たないで暮らしたいと思うようになった私。

手放したモノは数知れず。空気清浄機も手放しました。

元々、冬の乾燥何それおいしいの?って思うくらい乾燥を実感したことがない私。

ハンドクリームなんか買ったことありません。(中学生の時に色気づいて買いましたが、乾燥していない肌に塗るためただ気持ち悪いという感想しかありませんでしたw)

生活に便利な家電はたくさんあるけれど、必ずしもそれが自分にフィットしているかというのはまた別問題なんですよね。私にとって空気清浄機はいらないモノでした。

同時に今処分しようかどうか考えているモノがあります。

それは夏用の薄い掛け布団と冬用の厚い掛け布団です。

ニトリで購入した毛布を2枚愛用しています。

元夫がまだ一緒に住んでいた時に購入したモノだったのですが、元夫がいなくなり私とカエデさんのみで使っているベッドにはこの毛布が2枚あれば1年中問題なく過ごせるのです。

2枚重ねで使えばとても温かいですしね。

薄い夏用の掛け布団、冬用の厚い掛け布団も両方持っていますが、実際昨年は毛布二枚で越冬することが出来たわけです。

そして今年の夏もこの毛布二枚で乗り切ることが出来ました。

それならば今年も毛布2枚で乗り切れるようになるんじゃ無いか?と考えているのです。

ならば夏用の掛け布団も冬用の掛け布団も必要ありませんし、手放そうかと。

実際カエデさんに自分の部屋を持たせて別々に寝るようになるのは3~4年後を予定しているので、そのとき必要になればまた購入すれば良いかなと思っていて。

とりあえずこの冬に掛け布団の出番が無ければ私は掛け布団達を手放すでしょう。

そしてまた身軽になります。

持たない暮らしがこんなに楽しいと思いませんでした。

まとめ

コストコは今でも大好きなお店です。

最新の家電、最新の流行が分かりますし、消耗品なんかは大容量で買うことが出来るので大家族にはもってこいのお店だと思います。

私も大好きですが、自分が持っている器の中に入りきらないお店であると実感するようになりました。

適材適所。

必要と思うモノだけ購入する。それが今の私に一番合った購入方法です。

コストコのトイレットペーパー、キッチンペーパーは大好きなのでしばらく使い続けますが、それ以外のモノをコストコで購入することはもうないかもしれません。

自分に合った身の丈だけのモノを持つ。

その暮らしを今後も徹底していきたいと思います。

お読み頂き有り難うございました。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする