ルンバが欲しくて片付けを始めた結果、ルンバがいらなくなったお話。

nend

おはようございます!

氷結ママ(@hyouketsu_mama)です。

とうとううちのリビングこんなんなりましたー(笑)。

DSC_0711

あ、Beforeの写真がありません。けど正直見せられません。

前から行っていた断捨離熱がとうとう頂点を迎えたのか、本当にここまで来ちゃいました。

数年前の汚部屋が嘘のよう・・・。

床に何も置かないってこんなに楽なんだ。と実感しています。

でもまだまだリビング以外の部屋は片付け途中です。

台所も寝室もモノは以前に比べて減りましたがそちらはまだまだ見せられる状態ではない。

そのうち公開できればと思っています。

ランキング参加中です☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ



スポンサーリンク

元々はルンバが欲しかった。

私、元々ルンバが欲しかったんですよ。

掃除が大嫌いで、出来ることなら掃除はやりたくなかった。

だって抜け毛もすごいし、子供がものすごくこぼすからすぐ汚れるし・・・。ルンバに助けを求めるために片付けを始めたのです。

だって障害物があるとルンバさんは機能してくれないっていうお話なので。

それならば障害物を減らして、ある程度片がついたらルンバを買おう。

そう思っていました。

私がルンバを手にすることが出来るのはいつの話だろうか?

昨年の10月頃、そんなことを考えていたのですが、まさか結果的にいらなくなるとは思いもしませんでした(笑)。

何でルンバはいらなくなったか?

何でルンバが必要なくなったか。

それはとても単純な理由です。

掃除が楽になったから。

この一言です。

では、なんで掃除が楽になったのか?

片付けをして、障害物がなくなったから。

掃除をするために障害物を動かすという行動をしなくてよくなったから。

このワンステップがなくなったことにより、掃除という存在がとても楽になりました。

億劫なのは掃除をすることではなくて、障害物を動かすこと、そして掃除が終わった後にまた元に戻すことだったんですね。

モノがないとこんなメリットもあるのだと改めて気付かされました。

部屋がこの状態になった今、我が家にルンバではなく新しいパートナーを迎え入れることとなりました。

箒です。

和室を掃除機で掃除すると畳を痛めるというのは知っていたのです。

まして私みたいに大雑把な人間が掃除機なんて扱ったら余計ですね。

それに加えて元々吸引力が良い掃除機を持っていたわけでもなかったため、それならば自分の気に入った箒を買った方が良いのではないかと思い、今回楽天お買い物マラソンにて購入してみました。

箒に7,000円もお金を使ったことはいまだかつてありませんが、今は到着するまでがとても楽しみなのです。

部屋を冒頭のように何も置かない状態にしてから約1週間経ちますが、今のところ毎日家にあった箒で掃除しているんですよ!

・・・掃除機なんて2週間に1回かければいいと思っていたこの私が!

毎日掃除するようになって気付いたこと

毎日掃除を行うようになって気付いたことがあります。

今までカーペットなどを引いていたため、このフローリングだけの状態になったことってなかったのですが・・・。

部屋って結構汚れてます。

毎日箒で掃いても、埃、塵、抜け毛(うちはこれが一番ひどい!)が結構出てくるんですね。

毎日掃除してこんな状態なのに、2週間も掃除機をかけなかったときの部屋なんていったいどんな状態だったのだろうと。

カーペットを外すということに対して結構抵抗があったのですが、たぶんあのカーペットものすごく汚いんだろうなと今更ながら思います。

黒っぽい色だから目立たないだけで。・・・おぞましいw

残念ながら捨てることがまだ出来ていないので押し入れの中に放り込んであるんですが・・・。毎日掃除していても出てくるこれだけの塵や埃を見て速攻捨てようと決意しました(笑)。

昨年10月に片付けを始めて、初心者ながら一生懸命断捨離活動を行ってきたのですが本当に片付けを行うたびにいろいろなことに気付かされてます。

今回のカーペットの汚れに気づけた点は自分でも大きな収穫かと自負しています。

これで人間的にも成長できていればいいのだけれど・・・。

まだまだ初心者な私の断捨離生活、もっとセンスを磨いていきたいと思う今日この頃です。

お読み頂き有り難うございました。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする