『モノを減らしたいならまず収納ケースを捨てること』カバンを4つに減らしました。

nend

おはようございます!

氷結ママ(@hyouketsu_mama)です。

断捨離熱に乗っかって、どんどん不要なモノを処分しています。

今回はもう着られなくなったカエデさんの洋服と、ワンシーズン着倒した私の洋服、ニトリで買ったつり下げ型収納ラックを処分することにしました。

収納ラックを処分する理由は、収納していたモノ自体を処分したから。収納ラックが必要なくなったわけです。

無印良品とはじめるミニマリスト生活 [ やまぐちせいこ ]

にも

収納が増えるとモノが増える モノを減らしたかったら最初にやることは、中身ではなくまず『収納ケース』を捨てること

と書いてあります。(無印良品とはじめるミニマリスト生活の68Pより引用させて頂きました。)

確かに、入れ物がなければ中身って増えないんですよね。

きれいに収納するために買ったものでしたが、モノを減らすことでお役御免となりました。

収納されていたカバン類は最低限まで減らして、

  • 仕事・プライベート兼用のポーターのカジュアルなバッグ
  • ちょっとしたお出かけ用の革製ショルダーバッグ
  • 子供と出かけるとき用のリュック
  • 小さいスポーツショルダーバッグ

の4つとなりました。

いずれもクローゼットのハンガーにかけてつるしてあります。

なんでハンガーにかけるって発想が浮かばなかったのかなとも思いますが、思えば収納ラックを買った当時は私のクローゼットはもう着ない洋服などでパンパンになっていて、ハンガーなんか掛ける余裕がなかったのです。

これもモノを減らしたおかげで気付いたことですね。良い効果です。

本当はクローゼットを公開したい気持ちもあるんですが、まだまだクローゼットの中に処分したいモノもたくさんあるのでそれを終えてから公開しようと思います(笑)。

ではでは、今日もお読み頂き有り難うございました。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする