義母に頂いた家具類を躊躇なく捨てて、テレビを壁にかけてみました。

nend

こんにちは!

氷結ママ(@hyouketsu_mama)です!

今日はめっきり寒いですね。

ヒートテックの極暖を仕事着で重宝しているんですが、いい加減そろそろダウンジャケットの出番がやってくるのかなぁ?と思ったりしています。

別居中の夫との離婚問題もどうやら進展がありそうで、うまくいけば年末までには離婚が成立することになるかもしれません。

金銭面などもちろん不安はありますが、個人的にはやっと縁を切ることができるという安堵の方が大きいです。

旦那とも義母とも関わらなくて良くなるなんてもう嬉しすぎます!!

あ、私がここまで思うようになってしまった経緯はこちらからどうぞ。

→関連目次:離婚・別居関連目次

ランキング参加中です☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ



スポンサーリンク

断捨離にハマリ中

以前の記事でも書きましたが、断捨離にはまっています。

目指せシンプルライフ。持たない暮らし。

→関連記事:こんまりさんの本を読んで片づけ祭り開催中!なんで片づけをしようと思ったか?

→関連記事:年末に向けて大掃除開始&断捨離中!台所のカトラリー、鍋、食器などを処分しました。

クローゼットやタンスの中が終わり、台所もまぁまぁ捨てるべきものは捨てたので、次は居間に取り掛かることにしました。

居間は障害物がいっぱい!

片づけをしていく中で私が目指しているのは、

『ロボット掃除機が障害物に邪魔されず掃除ができる部屋』

だったりします。

あ、ロボット掃除機持っているわけじゃないんですけどね。

いずれ条件が合えば買おうかなぁと思っているわけです。

シングルマザー予備軍だからこそ、仕事以外の時間はカエデさんとの時間に充てたいわけです。

なので、掃除に時間を取られるのがちょっと嫌だなぁと個人的に思いまして。

・・・もともと掃除が嫌いだっていうのもあるんですけれども(笑)。

なので、嫌いな掃除はロボットに任せる手もあるなぁと思っているのです。

でもそのためには環境を整えてやらなきゃいけないんですよね。

障害物があるとロボット掃除機は掃除してくれない気がするじゃないですか?(笑)。

だってざっと部屋の中見渡しただけでもテレビ台、ソファ、テーブル、キッチンワゴンが置かれています。

もちろんその障害物があったって掃除はしてくれると思うんだけれどもなんだかロボット掃除機様の威力を余すことなく発揮できないような気がしたので、それならいっそ捨ててしまえ!と邪魔なものを処分する決断をしたのです。

なんてったってその邪魔なものたちは・・・

義母にもらったものだから!

結婚祝いとしてもらったんですけどねー。

もう離婚予定だしー、義母とも関わりたくないしー、ソファとかもう物置になってるしー、食器棚も先日片づけたら食器がシンク下の収納に収まる量だったしー・・・。

ってことで、冷淡な嫁は義母が結婚祝いとしてくれたソファ、テレビ台、食器棚を処分する決意をしたのです。

テレビをどうするか?

さて、ここでテレビをどうするか考えました。

テレビ台がなくなれば掃除はしやすいんだよなぁ・・・。

でもテレビをどうする?

あ、壁にかけてみる?

私の従姉妹の家で新築した時に、お祝いとして壁掛けテレビをもらったらしいんですよ。

で、従姉妹の家に行くたびにすっきりしてていいなぁと思っていまして。

それならうちのテレビも壁にかけられるんじゃないっ?!と思い、ネットで検索してみたわけです。

すると、不思議ですねー、便利ですねー。あるんですよ。

テレビを壁かけ出来るっていう部品が!

それがこちら↓↓

ちなみに、我が家のテレビはソニーの32型KDL-32EX30R っていう型式で、2010年に購入しました。

重量は大体13.4キログラムです。

参考URL: http://www.sony.jp/bravia/products/KDL-32EX30R/

不安はありましたがおバカな私は皆さまのレビューに心動かされ、失敗してもいいや!くらいの気持ちでテレビを壁にかけてみることにしました。

金具が到着し、早速梱包を開封。設置してみることに。

所要時間は1時間もかからなかったかと。

ドライバーと電動ドライバーを駆使し、壁に穴をあけることになりましたが無事設置ができました。

ちなみに私は力が強いほうなので一人でやりましたが、やはり重さのあるものをテレビに取り付けるので二人以上で設置することを強くお勧めします。

作業前の写真↓↓

作業前

一匹余計なのが写ってる(笑)。

作業後の写真↓↓

作業後

ずいぶんすっきりしました。

これでテレビ台のスペースが空いたのでロボット掃除機君が掃除しやすくなりましたね。

現在設置して1週間ほどですが特に問題もなく、快適にテレビ生活を送ることができています。

テレビ台は容赦なく業者さんに引き取ってもらいました。

義母が買ってくれたテレビ台よ、さらばだ!

まとめ

年末に向けてシンプルライフ、持たない暮らしを実現していくためにまずテレビ台を捨てました。

これ、本当にお勧めです。

↑私はこちらのショップで購入しました。

なんと壁に傷をつけないホチキスでバチンと止めるタイプの金具もあるようなので是非見てみてください。

ではでは、今日もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする