動画配信サービスdTVをdTVターミナルを使って視聴した結果。

nend

dTVとは?

dTV とは詳しくは以前の記事に記載してありますので参考にしてください。

→ まだTSUTAYAでレンタルしてるの?定額制動画配信サービスdtvがこんなにもすごかった!

→ 動画配信サービスdTVの動画をスマートフォンでダウンロード→テレビに接続して利用してみた結果。

簡単にいうならば定額制の動画配信サービスですね。

月額500円でアニメやら映画やら子供向け番組やらが制限なく見られるサービスです。

居間なら初回31日間無料お試し登録ができるそうです。良ければどうぞ^^。

同じような動画配信サービスとしては、U-NEXT やhuluなどがあるでしょうか。価格が一番安いのはdTVなので私はdTVを利用しています。

前回はスマートフォンと各種ケーブルを使い、スマートフォンにダウンロードした動画をテレビで見るという方法に挑戦してみましたが、残念ながら私には不向きの方法だったようです。

  • 料理中に忙しいから子供に動画を見せたりしたい私。
  • その料理をするのにクックパッドを見るからスマートフォンを使いたい私。

そうなんです。スマートフォンとテレビをつないでしまうと、クックパッドが見られなくなるんですね。

なので私はdTVに登録して動画を見る方法として、dTVターミナルを導入することにしました。

dTVターミナルとは?

dTVターミナル

こんなものです。税込7,538円。

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/onlineshop/sp/options/dtv01/index.html?xcid=OLS_SMT_option_dtv01_from_CRP_SMT_PRD_docomo_select_info

ドコモの公式サイトに飛びます。画像も公式サイトより拝借しました。

この機器とテレビをHDMIケーブルでつなぐと、電源を入れれば簡単にdTVの動画が見られるようになるわけです。

ちなみにこの機器ですが、ドコモショップで購入できます。

家電店で売っているっていう口コミもありましたが、探しても見当たらなかったので私はドコモショップにて購入しました。

さっそくdTVターミナルをテレビにつないでみた。

14416946520552  

dTVターミナル

リモコンとdTVターミナル本体です。

なんだかいろいろと汚くてすみません。

(1)接続

ターミナル本体のケーブル2本はHDMIケーブル(右)と給電用コンセント(左)です。それぞれコンセントとテレビのHDMI端子に接続します。

(2)電源を入れる

14416946536105

14416946546079

テレビの電源を外部入力に合わせてdTVターミナル本体の電源を入れるとこんな画面が立ち上がります。

(3)初期設定

次は初期設定です。

14416946545238

こんな画面になるので、インターネット接続設定を選びます。私はモバイルwifiでの通信になるのでwifiを選びました。

14416946519681

次にこんな画面になります。

14416946546090

モバイルwifiのWPSボタンを押して設定終了です。

14416946521043

利用規約などに同意して後は必要に応じてパスワードなどを設定し、視聴可能になります。

リモコンで操作していくとこんな感じになります。

14416956095120

後はテレビのリモコンと同じですね。見たいように操作するだけです。

14416946536486

妖怪ウォッチやドラえもん、クレヨンしんちゃん、アンパンマンその他個人的にはすげー量の動画があるなぁと思いました。

私はほとんど見ないのですが、Youtubeの動画なんかもこのdTVターミナルで検索してみることができるのでどちらかというとそのほうが重宝かなぁと私は思いました。

画質は?

肝心の画質ですが、朝~夕方くらいまでなら問題ないかと思います。

比較的朝の方がきれいに見えましたね。

接続を有線にするか無線にするかによっても変わると思うんですが、無線接続の我が家では夜見るとちょっと画質が悪いなぁと思うことがありました。

子供向けの500円だしってことで、私はそんなに気にしてないんですけどね。

まとめ

今回はdTVターミナルを利用したdTV視聴方法についてご紹介しました。

  • dTVターミナルはスマートフォンを接続して利用するよりも使いやすい
  • ダウンロードではなくストリーミング視聴時間帯によって画質が荒い時間がある
  • You tubeも見られるのでYou tubeをよく見る人にはお勧め

こんな感じでしょうか。

ま、物は試しってことで初回31日間無料キャンペーンをやっていたりするので、一度試してみて良ければ本登録してみるのもありかもしれませんね。

では、今日もお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
そんな私のお勧め☆
そんな私のお勧めです☆↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする