シングルマザー(予備軍)ならではの悩み。子供と遠出したいときはツアー旅行を選ぼう!

nend

お盆が終わりますね。

仕事でしたが、夜には帰省した友人と食事に行ったり地元でちょっとだけ名のある観光名所を見に行ったりして個人的には充実して過ごすことが出来たんじゃないかと思っています。

今日も仕事終了後、夕方から母方祖母の家でバーベキューをやるそうで。

自分の母親が意外とこういうイベント好きだったことに改めて驚いています(笑)。

家の祖父母達が生きていたころは家でバーベキューなんかやったことありませんでしたもんね。やはり昔の嫁さんは自分のやりたいこともできないことが多く、大変だったなぁ・・・と思います。

同じくシングルマザー予備軍の友人との会話の中で子供との遠出の話になりました

同級生2人+そのうち1人の旦那さんと食事に行ったわけなんですが、同級生のうち1人は私と同じくシングルマザー予備軍です。

歴で言えば私よりよっぽど大先輩(笑)なんですが、彼女には小学生と幼稚園生の男の子が2人います。

彼女が別居に至った理由は夫が仕事をやめて以来働かなくなってしまい、簡単に言えばヒモのような生活を送りだしたことから、です。

ヒモといっても彼女自身が高給取りとかであるということは一切なく、夫が働いていた時はパート程度の収入しかなかったそうです。

何度催促しても定職につかない夫にとうとう見切りをつけた彼女は子供二人と実家に戻ってきて今は自分のご両親、祖父母、妹と一緒に暮らしています。

彼女は、今は正社員として仕事をしており、

『毎日帰宅が9時10時になって遅くなってしまうけれど、子供がいて、自分の家族がいてこうやって一緒に生活できている今が一番幸せ』

と話していました。

そんな数少ない私と同じ立場の彼女に、私は聞きたかったことを聞いてみました。

それは、『子供との遠出旅行について』です。

子供との遠出は大変?

 子供との旅行

以前私が書いた記事の中にも子供とのレジャーの記事は結構あるんですが、実はこれらの記事のレジャー先っていうのはいずれも私が車で運転できる範囲のレジャーに関しての記事なんですね。

車で遠出っていうものをまだしたことがないんです。

ちなみに私が遠出と思う定義は『自分の車で運転して2時間以上かかる場所』『車が混雑している高速道路への乗り入れが必要な場所』『東京・神奈川方面』って感じです。

簡単に言ってしまえば、

『自分が子供のことを気にしながら運転できる範囲以外へのお出かけ』

ってことですね。

残念ながら観光名所は遠出したところにあることが多い

そうなんですよ。

子供が遊べる場所を含めた観光名所って意外と遠出したところにあるんですね。

東京ディズニーリゾートとか(高速怖いです)、アンパンマンミュージアムとか(首都高乗れません)、八景島シーパラダイスとか(遠いなぁ・・・・)。

これらの場所には自分一人の運転ではいけないと私は思っています。

以前、独身だった時は高速道路もなんとか乗っていましたが、カエデさんが生まれてからは高速道路で運転中にカエデさんがもし私の気が散る何かしらをして事故でも起こしてしまったらどうしよう・・・という気持ちばかり持ってしまって、全く乗る気にもならないのです。

そもそも、交通手段はたくさんある。でも・・・?

そもそも遠出するための交通手段ってたくさんあるんですよ。バスとか電車とか飛行機とか。

あるんですけれど、実際のところまだ幼い子供がいるとバスに乗っている最中にトイレに行きたくなったらどうしよう?ぐずって周りの人に迷惑かけたらどうしよう?ってなってしまい、個人的には利用することに多少抵抗があるわけです。

もちろん世間ではそんなこと気にせず優しくしてくれる人が多いっていうのもわかっているんですが、それはあくまでも自分の許容範囲の中での話なのかなって思うんですね。

私自身自分に子供がいる立場でありますが、公共交通機関の中で騒いでいる子供を見たらうるさいなー・・・と思ってしまうこともありますし。

あ、もちろん赤ちゃんは別ですけどね。

せっかくの自分と子供で楽しもう!って思っているレジャーを赤の他人に迷惑かけてしまって申し訳ない・・・という気持ちを持ちながら行いたくないわけです。あくまでも私の場合ですが・・・。

それならいっそ子供がいくら騒いだって他人に迷惑をかけることがない車で行動しちゃえばいーじゃんってなっちゃうんですよね。

トイレだって好きな時に行けますし、なんなら好きなDVDを車で見せることもできるわけなので。

ただやはり上でも述べたように車で行ける範囲には限界があるわけなんです。

そんな悩みを解決する手段があった!

そんな悩みを解決する手段がありました。

それは何かというと・・・ツアーの存在です!しかも、大人向けではない子供向けの!

一昔前はツアーというとツアーコンダクターさんがバスに添乗して決まったコースを決められた時間内に皆で一緒に周るというイメージが多かったと思いますが、ここ最近ってそうでもないんですよね。

例えば、一か所のレジャー施設にバスで連れて行ってもらってそこで○○時まで自由行動、バスに○○時までに戻って帰宅するという内容のものがとても多くなってきています。

有名どころはやはり、クラブツーリズム さんでしょうか?

何がすごいかって、下記の通り。

  1. メジャースポットなら大体ツアー日程を組んでいるところ
  2. 家族向けのツアーでも、列車・飛行機で行くツアー、バス日帰りツアー、バス宿泊ツアーなど多くから選べること
  3. 出発地がたくさんあるところ

特に3番の出発地がたくさんあるところっていうのは一番ありがたいですよね。

私にとっては出発地が東京なんてありがたくもなんともありませんもの(笑)。

ちなみに、私が車で行こうか考えていたけど遠さに断念したドラえもんミュージアムもツアーが組んでありました。今再考中です(笑)。

で、何よりもうれしいのはターゲットをファミリー向けにしてあることで他の参加者も自分たちと同様に家族連れ、子供連れである可能性が高いということなんですよね。

これって結構重要だと思うんです。

ママさん達って同じような悩みを抱えているわけですから。

他人の子供がぐずっても、自分の子供も同じことをする可能性があるから大目に見ることが出来る=子供のぐずりなどでの他人への罪悪感が公共交通機関を利用する時よりは少なくなるのです。

つまり、気にすることが少なくなった分もっとレジャーを楽しめるようになるということだと思うのです。

実際にクラブツーリズムにてツアー旅行を体験してみた

私自身はまだファミリー向けのツアー旅行に参加したことはありません。

ですが、職場の人たちと箱根方面への日帰りのツアー旅行に参加したことはあります。

その感想は、

  • 行く先行く先で時間に制限はあるものの行動は自由なので縛られなくて良い
  • 車を気にしなくていいのでお酒を好きに飲める
  • トイレ完備のバス+まめにサービスエリアに寄ってくれたのでトイレの心配なし

で、とてもツアーを楽しむことが出来ました。

今度はカエデさんを連れて行こう!心からそう思えるツアーになったのです。

まとめ

  • 長距離運転が苦手で遠出ができない!と嘆く前にツアー旅行を考えてみよう
  • ファミリー向け、子供向けのツアーにターゲットを絞れば同じような立場の人たちが集まるので乗り物でぐずった時なども公共交通機関を使うよりは気を使わないで済む
  • 値段自体も割安で設定されているので個人で行くより安く済む可能性がある
  • 自分が運転しないので常に子供に注意を向けていることが出来る 

自分がクラブツーリズムさんのサイトを見ながらまとめていたら今度カエデさんの誕生日に行こうかなと考えているスパリゾートハワイアンズも自分たちで行くよりツアーで行った方が良い気がしてきてしまいました(笑)。

夏休みもあとわずか。

お子様がいる皆様、夏を精一杯楽しみましょう!!