7月分投資信託月間損益まとめと総評

nend

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

三井住友TAMー世界経済インデックスファンド 

のこの2本で投資信託を行っています。

セゾン投信の方は主に私の自分年金用で、7,000円/月を積み立てております。

収入が多い月はスポット購入もやってみたり。

世界経済インデックスファンドの方はカエデさんの教育費積立用で5,000円/月を積み立てております。持っているだけじゃ増えませんからね。(カエデさんの児童手当他は全部貯蓄してあります。)後は株で利益が出たらその利益はスポット購入に回しています。

その運用状況の報告です。

ちなみに、クリック先月の運用実績はこちらから

7月分投資信託月間損益まとめと書評

セゾン投信

セゾン投信7月分実績

6月は損益がマイナスになっていたんですが7月はプラスに戻りました!

内心ほっとしてます(笑)。

でもこの数日前までマイナスでしたので気は抜かずに行きたいところです。

スポット購入も値下がりした時にやりたいんだけれどそこまでの資金の余裕が今はなく単純な積立のみになっています。

・・・FXでどーんと儲からないかな?なんて思ったり(笑)。

とりあえず銀行に預けて積立してるよりは全然率が良いので問題なしですね。

世界経済インデックスファンド

世界経済インデックスファンド損益

セゾン投信がプラスとマイナスを行ったり来たりしている中、こっちはしばらくマイナスが続いてしまっています・・・。

先月より少し損益が広がったかな?

世界経済インデックスファンドは6月末くらいから始めたんですがセゾン投信と比べてみて、セゾン投信よりも上がったり下がったりが激しいかなーと いうのが今現在の印象ですかね。セゾン投信がローリスクローリターンというながら世界経済インデックスファンドはそれに比べるとハイリスクハイリターンかなと。

投資信託を始めてからはセゾン投信は最高益がプラス3,000円くらいまで、マイナスがせいぜい1,000円以内までだったんですが世界経済インデックスファンドの方はマイナスが10,000円程度、プラスが5,000円程度でしたから。

どちらかというと値動きが激しいのは後者なのかなと思う今日この頃です。

その他の資産運用も少しやっていますがそれはまた追々書きます。

以上、7月分の報告でした。